デゴイチよく走る! > 昔の写真 > 1989年 1月 > 成田臨 '89.1.22 > 1 画像のみ
【スマホ版】
スマホ版
成田臨 '89.1.22
1 画像のみ
by デゴイチよく走る!
【携帯版】
携帯版

トップページ SL掲示板 緑の草子 SL写真館 webギャラリー
SL沿線宿泊情報 SLインフォ SL時刻表 鹿瀬町通信/【続編】
昔の写真 機関車DB JR往復+宿泊 SLリンク集 [テ] ユーザー登録
デゴイチよく走る!内を検索
カスタム検索
JR北 JR東 (高崎 新潟 盛岡) JR海 JR西 JR四 JR九 JR貨東武鉄道 真岡鐵道 秩父鉄道 大井川鐵道 ホテル・旅館予約

■岩手・釜石鉱山 坑道見学会■
7/31(月)、8/1(火)、8/2(水)8/5(土)、8/7(月)、8/9(水)8/10(木)

赤字の日はSL銀河運転日
申し込みはこちらから (26日まで)  昨年の様子はこちら
7月 8月
29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
SL銀河 (▼下り、▲上り)            
坑道見学会
 ○残り僅か
 ×定員一杯で受付終了
    ×     ×     × ×      

・2泊3日で「SL銀河」撮影と効率が良いのは、7/29-31、8/1-3、8/5-7 あたりかな?

・下り「SL銀河」運転日で、見学会を終えてからSLには (陸中大橋14:39発) 乗れない と考えてください。
 (微妙に間に合わないと思います)

・上り「SL銀河」運転日で、釜石→陸中大橋(11:27着)に乗ってから、見学会に参加することは可能です。 もっと言えば、
   東京6:04→(やまびこ41号)→新花巻9:07
   新花巻9:19→(快速はまゆり1号)→釜石10:48
   釜石10:55→(SL銀河)→11:27陸中大橋

 というルートなら、当日朝に東京を発って「SL銀河」乗車と坑道見学会が両方堪能できます。
 実際にこのプランを実行した方のレポートはこちら


485系 ひたち16号 北小金 ■1989-1-22(日) 北小金 1016M (水戸10:30→上野11:53) 特急「ひたち16号」 485系x9

167系 成田臨 北小金 ■1989-1-22(日) 北小金 [11:39] 9721M (後追い) 167系x10 (成田臨)
 167系の直後に見えているポイント(分岐器)が、まさに武蔵野短絡線から常磐線への合流ポイントです

EF651025 ナノ座 成田臨 北小金 ■1989-1-22(日) 北小金 回9446列車 [我孫子11:04-17、松戸11:54] EF651025+ナノ座 (成田臨)

485系 ひたち18号 北小金 ■1989-1-22(日) 北小金 1018M (仙台7:41→上野12:14) 特急「ひたち18号」 485系x9

185系 成田臨 北小金 ■1989-1-22(日) 北小金 [12:09] 9726M (後追い) 185系x7 (成田臨)

485系 ひたち20号 北小金 ■1989-1-22(日) 北小金 1020M (平10:45→上野13:21) 特急「ひたち20号」 485系x9

鉄道ダイヤ情報 1989年2月号 初詣臨時列車 運転予定表 鉄道ダイヤ情報 1989年2月号 初詣臨時列車 運転予定表 鉄道ダイヤ情報 1989年2月号「初詣臨時列車 運転予定表」より (クリックで拡大)

1989年1月22日(日)、まだまだ成田臨のお祭り騒ぎが続きます。

もはやEF65+12系の伊勢崎便 (9740列車) は撮影せず、小田原便の167系 (9721M) から開始です。 このスジは“ナノ座”と柏付近ですれ違うため、あくまで“ナノ座”をメインとして北小金でスタンバイ、 電車列車の167系は後追い撮影で妥協したようです。

“ナノ座” (回9446列車) は残念ながらEF58ではなく、EF651025の牽引でした。 また成田臨ではよくあるように、12系の一般車が1輌増結されています。 単に定員の関係なのか、それとも座敷だけでなく“椅子席”も用意する気遣いなのか知りませんが、実際のところはどうなのでしょうか。

〆は185系の水上便 (9726M) です。167系もそうですが、特に185系が常磐線にやってくるなど珍事中の珍事。 ダイヤを見る限り、正面撮りできる南柏へ移動する時間はあったと思いますが、 そうすると当然ながらホームの上野方先端で撮影することになり、電車10輌分200メートルを歩かなくてはなりません。 横着な私ですから、順光でもあることですし、またまた北小金の後追いで済ませたのも頷けます。

ちなみに一般人の目には、185系横帯車は千代田線・常磐緩行線の電車と同じように見えるとか見えないとか。 なるほど、ちょっと笑ってしまいました。

今回、1本はサボったものの3本の成田臨をゲットしました。 この3本、ちょうど30分の間に (11:39〜12:09) すべてが通過しています。 効率よすぎです。

2013.8.17 (終)

国鉄・JR関西圏近郊電車発達史 /寺本光 ..
Yahoo!ショッピング
1,508円

昭和60年代の国鉄通勤電車
Yahoo!ショッピング
1,566円

ガイドブック最盛期の国鉄車輌4 浅原 信 ..
Yahoo!ショッピング
1,584円

新品本/Nゲージ・アフターパーツ完全マニュ ..
Yahoo!ショッピング
1,645円

1 画像のみ


トップページ SL掲示板 緑の草子 SL写真館 webギャラリー
SL沿線宿泊情報 SLインフォ SL時刻表 鹿瀬町通信/【続編】
昔の写真 機関車DB JR往復+宿泊 SLリンク集 [テ] ユーザー登録
デゴイチよく走る!内を検索
カスタム検索
JR北 JR東 (高崎 新潟 盛岡) JR海 JR西 JR四 JR九 JR貨東武鉄道 真岡鐵道 秩父鉄道 大井川鐵道 ホテル・旅館予約

■岩手・釜石鉱山 坑道見学会■
7/31(月)、8/1(火)、8/2(水)8/5(土)、8/7(月)、8/9(水)8/10(木)

赤字の日はSL銀河運転日
申し込みはこちらから (26日まで)  昨年の様子はこちら
7月 8月
29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
SL銀河 (▼下り、▲上り)            
坑道見学会
 ○残り僅か
 ×定員一杯で受付終了
    ×     ×     × ×      

・2泊3日で「SL銀河」撮影と効率が良いのは、7/29-31、8/1-3、8/5-7 あたりかな?

・下り「SL銀河」運転日で、見学会を終えてからSLには (陸中大橋14:39発) 乗れない と考えてください。
 (微妙に間に合わないと思います)

・上り「SL銀河」運転日で、釜石→陸中大橋(11:27着)に乗ってから、見学会に参加することは可能です。 もっと言えば、
   東京6:04→(やまびこ41号)→新花巻9:07
   新花巻9:19→(快速はまゆり1号)→釜石10:48
   釜石10:55→(SL銀河)→11:27陸中大橋

 というルートなら、当日朝に東京を発って「SL銀河」乗車と坑道見学会が両方堪能できます。
 実際にこのプランを実行した方のレポートはこちら


デゴイチよく走る! Last Updated 2013-08-17