デゴイチよく走る! > 緑の草子 > さすがに青砥は無理だ
緑の草子 2022/05/11 さすがに青砥は無理だ【スマホ用】
スマホ用
緑の草子  byデゴイチよく走る!
[ さすがに青砥は無理だ 2022/05/11 ]
緑の草子 2022/05/11 さすがに青砥は無理だ【携帯用】
携帯用

トップページ SL掲示板 緑の草子 SL写真館 SL動画集
SL沿線宿泊情報 SLインフォ SL時刻表 webギャラリー 鹿瀬町通信/【続】
昔の写真 機関車DB 鉄道好き有名人 SLリンク集 [テ] ジオ・アーカイブ
デゴイチよく走る!内を検索
カスタム検索
JR北 JR東 (高崎 新潟 盛岡) JR海 JR西 JR四 JR九 JR貨東武鉄道 真岡鐵道 秩父鉄道 大井川鐵道じゃらんnet

国鉄車両関係色見本帳+車両色図鑑

・国鉄時代の車両色見本帳を特色印刷で忠実再現
・全56色の色見本は、用途、マンセル値・RGB値が記載
・車両のどこにどの色が指定されていたのかが一目でわかる車両色図鑑
・ジョイフルトレインからヘッドマークまで、使われていた色が詳細に分かります

¥2,750 (配送無料)


緑の草子 Index
■2022/05/11 さすがに青砥は無理だ
2022/04/16 「全く乗れないほどではない」
2022/03/06 西村京太郎さん死去
2022/03/04 有料急行が無料
2022/01/11 銀色のヤツ
2021/10/17 ちょっと何言ってるか解らない
2021/09/23 時代の趨勢
2021/09/03 ガースー抜き
2021/08/23 5時の休憩タイム
2021/08/14 交換
2021/08/09 非電化化
2021/08/07 江ノ電の話題。
2021/07/20 幻の!? 夜行新幹線
2021/07/18 平日だけど、カレンダーは赤いけど
2021/06/16 会津盆地の観音様
2021/06/15 E電
2021/06/01 幕張ゲートウェイ駅
2021/05/15 楽太郎あらため円楽
2021/05/14 冗談半分だったんだけど
2021/05/12 チケット○あ活用術
2021/04/28 撮り鉄
2021/04/27 もしも代々木上原が綾瀬だったら
2021/04/04 変に悩んでも仕方が無い例
2021/03/27 桜のトンネル〜都立01が廃止
2021/03/14 185系電車
2021/01/23 終電
2021/01/15 新金線の旅客化熱がまた発症
2020/11/01 もちろん買えませんけど
2020/10/22 京成金町線に6両編成
2020/10/14 批判しつつ、恩恵は賜る奴
2020/09/28 正しすぎる表現
2020/09/13 アタック25の新事実
2020/09/09 副業
2020/08/30 8月28日結果発表
2020/08/28 8月28日当日
2020/08/27 8月28日の予想
2020/08/23 SL動画の苦悩
2020/08/11 衝撃のあずさ2号
2020/07/29 最北のブラックユーモア
2020/07/26 かつての池袋電車区にならないように
2020/07/20 東京外し
2020/06/20 都道府県を跨ぐ移動
2020/04/24 自作パソコン (その2)
2020/04/20 自作パソコン (その1)
2020/04/06 緊急事態宣言へ?
2020/03/28 マスオさん
2020/03/20 キセル無罪
2020/02/29 2月29日
2020/02/01 番代さらに
2020/01/20 番代の続き
2020/01/13 会津若松にヘンなもの

「緑の草子」内を検索します↓

カスタム検索

■さすがに青砥は無理だ
2022/05/11

線路がある限りなんでもやる!? 京成 引上線入線ツアーのスイッチバック芸が地味にすごい!

行き先不明のミステリー列車や、普段は立ち入ることのできない旧駅などをめぐるツアーなど、自社線を使った旅行企画を打ち出し続ける京成電鉄。

そんな京成が、こんどは引き上げ線というマニアックな線路を使ったミステリー列車ツアーを5月7日に実施した。

このツアーを担った京成 3000形 3006編成 は、京成大和田・京成臼井にある上下線の間に敷かれた引き上げ線の線路を介して、“スイッチバック芸”をみせた。

(抜粋) 最終更新: 5/9(月) 17:16 鉄道チャンネル

京成の引上線と聞いて真っ先に青砥を思い浮かべ、それなら乗ってみたかったと思ったのですが、んなわけないですよね。

青砥の引上線は定期ダイヤで目一杯に酷使されているので、イベント列車が使う余裕などあるはずがない。

当然、定期列車としては多数の青砥行が設定されているわけですが、 実は私は「青砥行」という行先にいまだに違和感を抱いてしまう人間です (世の中で私だけかもしれない)。

私が物心ついたころは青砥駅の高架化工事が真っ最中で、青砥行という列車は存在しなかったんですね。 そして工事が完了したのは中学2年のころ。「青砥行」の登場に、ひとり面食らったのを覚えています。

後で知ったのは、もともと青砥行は存在していたものが、工事の関係で一時的に無くなっていたということ。 一時的と言ってもこの間12年だそうですから、大袈裟に言えば、幼少期の体験がその後の人格形成(?)に影響及ぼす典型例と言えるかもしれません。

今なら京成小岩行とか、東中山行とか言ったら、同じ反応になるのかな?

ちなみに、客が普段乗れない線路というなら、金町線の高砂(地平)−柴又なども今では含まれてくるのでしょうが、時代の流れってものを感じずにはいられません。

これより新しい記事は ありません
ひとつ古い記事へ:2022/04/16 「全く乗れないほどではない」


トップページ SL掲示板 緑の草子 SL写真館 SL動画集
SL沿線宿泊情報 SLインフォ SL時刻表 webギャラリー 鹿瀬町通信/【続】
昔の写真 機関車DB 鉄道好き有名人 SLリンク集 [テ] ジオ・アーカイブ
デゴイチよく走る!内を検索
カスタム検索
JR北 JR東 (高崎 新潟 盛岡) JR海 JR西 JR四 JR九 JR貨東武鉄道 真岡鐵道 秩父鉄道 大井川鐵道じゃらんnet

国鉄車両関係色見本帳+車両色図鑑

・国鉄時代の車両色見本帳を特色印刷で忠実再現
・全56色の色見本は、用途、マンセル値・RGB値が記載
・車両のどこにどの色が指定されていたのかが一目でわかる車両色図鑑
・ジョイフルトレインからヘッドマークまで、使われていた色が詳細に分かります

¥2,750 (配送無料)


デゴイチよく走る!   広告ポリシー