デゴイチよく走る! > 昔の写真 > 昭60.3.14改正に向けて > 1 2 3 4 5 6 7 8
昭60.3.14改正に向けて 1 2 3 4 5 6 7 8
by デゴイチよく走る!
【モバイル】

トップページ SL掲示板 緑の草子 SL写真館 webギャラリー
SL沿線宿泊情報 SLインフォ SL時刻表 鹿瀬町通信/【続編】
昔の写真 機関車DB JR往復+宿泊 SLリンク集 [テ] メール送信
デゴイチよく走る!内を検索
カスタム検索
JR北 JR東 (高崎 新潟 盛岡) JR海 JR西 JR四 JR九 JR貨 真岡鐵道 秩父鉄道 大井川鐵道 ホテル・旅館予約

2017年 お年玉年賀はがき [送料無料なのに] 100枚で 5 %引、400枚なら 10 %引


185系 新幹線リレー号 ■1985-3-10 鶯谷 185系「新幹線リレー号」

185系 新幹線リレー号 ■1985-3-10 鶯谷 185系「新幹線リレー号」。横帯と踊り子塗装の併結。どちらの塗装も今となっては過去のもの

185系 新幹線リレー号 ■1985-3-10 鶯谷 185系「新幹線リレー号」。踊り子塗装ですが200番代車です

■あれ!? ちょっと違うリレー号が登場

「新幹線リレー号」には185系200番代車が使用され、これは本来「横帯」塗装です。 しかし改正前の僅かな期間だけ「踊り子塗装」を纏った200番代車が登場し、話題になりました。

パッと目には、違いに気が付かないけど、なにか違和感を感じる「リレー号」。

これは今回のダイヤ改正で新幹線リレー号の任が終了し、改正後は田町電車区に転属することになった7連1本が、フライングで塗装変更されたもの。

これとは逆に、横帯のまま転属していった編成もあって、横帯の「踊り子」はしばらく見ることができましたが(1年後の1986年4月時点でも存在)、踊り子塗装の「新幹線リレー号」は期間限定のレア品だったと言えます。

運転開始当初はファンから思いっきり敵視されていた「新幹線リレー号」でも、運転期間は3年にも満たない短命列車でした (私の感覚としては、もっと長い期間、走っていたような印象がありますが)。

上野-大宮間のどこかで鉄をしていれば、上下合わせて15分に1本はやってくる目障りな列車。 おまけに14両という長い編成でしたから、お目当ての列車がコイツ(リレー号)にカブられやしないかとヒヤヒヤものでした。 今になれば良い思い出です。

ちなみに185系の0番代車と、200番代車の見分け方は、前面トレインマーク下の通風口(かな?)。これが網タイプなら0番代車、カバータイプなら200番代車です。 車輌に詳しい方が見れば、もっと色々な違いがあるんでしょうけど、私のような素人はそこで見分けていました。

185系 特急あかぎ ■1985-3-10 鶯谷 185系 特急「あかぎ」でしょうか

185系 特急 谷川 ■1985-3-10 鶯谷 おそらく上の写真と同じ列車の後追いで、こちら側は特急「谷川」

EF58154 ■1985-3-10 三河島 EF58154。たぶん、隅田川から田端操への単回

EF8039 ■1985-3-10 三河島 EF8039+臨客。集約臨か何かだと思います。おそらく鶯谷でこの推回を見かけて、EF80なら常磐線に行く列車だろうということで、ここ三河島に先回りして待ち構えていた気がします

485系 特急ひたち ■1985-3-10 三河島 485系 特急「ひたち」。貴重な絵無しマーク。現在の三河島駅はホームが15両対応となっていて、三つ見えるボックスのうち、一番奥のボックス付近までホームが延伸されています

485系 特急ひたち ■1985-3-10 三河島 485系 特急「ひたち」振り返って撮影。こちらはお馴染みの絵入りマーク


車窓満喫 踊り子号の旅 (185系 リバイバル ..
Yahoo!ショッピング
1,440円

新品本/最後の国鉄直流特急型電車 183・18 ..
Yahoo!ショッピング
2,052円

新品本/最後の国鉄直流特急型電車 183・18 ..
Yahoo!ショッピング

前のページ 次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8


トップページ SL掲示板 緑の草子 SL写真館 webギャラリー
SL沿線宿泊情報 SLインフォ SL時刻表 鹿瀬町通信/【続編】
昔の写真 機関車DB JR往復+宿泊 SLリンク集 [テ] メール送信
デゴイチよく走る!内を検索
カスタム検索
JR北 JR東 (高崎 新潟 盛岡) JR海 JR西 JR四 JR九 JR貨 真岡鐵道 秩父鉄道 大井川鐵道 ホテル・旅館予約

2017年 お年玉年賀はがき [送料無料なのに] 100枚で 5 %引、400枚なら 10 %引


デゴイチよく走る! Last Updated 2012-01-06